【ベルフォーレ津山】まちなかシネマ賑わい創出事業 2017/08/12・13 映画「帝一の國」」

古屋兎丸の同名コミックを、菅田将暉、野村周平、竹内涼真ら人気若手俳優の共演で実写映画化した学園コメディ。

・・・・・・・・・作品紹介・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全国屈指のエリートたちが集まる超名門・海帝高校。政財界に強力なコネを持つこの学校で生徒会長を務めた者には、将来の内閣入りが確約されるという。主席入学を果たした1年生の赤場帝一は、総理大臣になって自分の国をつくるという夢を叶えるための第一歩として、生徒会長の座を狙っていた。2年後の生徒会長選挙で優位に立つべく誰よりも早く行動を開始した帝一は、想像を絶する命がけの権力闘争の中へ身を投じていく。「ジャッジ!」「世界から猫が消えたなら」の永井聡監督がメガホンをとり、「ROOKIES」のいずみ吉紘が脚本を担当。

【日時】2017年8月12(土)・13日(日) 1)14:00~ 

【場所】ベルフォーレ津山

【料金】当日券のみ  一般1,500円 学生1,200円 小人1,000円 (200円割引券有り)

【割引券配布場所】アルネ津山館内の各所/ソシオ商店街各所/ブックセンター各店舗/ツタヤウエストランド店/コスモ/津山/広域バスセンター などで、7月中旬から配布開始予定

【主催】ベルフォーレ津山  (指定管理者)津山街づくり株式会社

【お問合せ】0868-31-2525ベルフォーレ津山

アーカイブ