ヨーロッパの主要コンサートホールのほとんどには、スタインウェイ、ベーゼンドルファー、ベヒシュタインの三大名器といわれるピアノがおかれています。ベルフォーレ津山は、同様に三大ピアノがおかれている、日本では数少ない音楽ホールです。
世界三大ピアノのうち、あなたが好きな一台を選んで演奏しませんか?同会場で、世界の三大ピアノの弾き比べ、聴き比べができることはめったにない貴重な経験となるでしょう。

【日時】2018年3月10日(土)・11日(日) 開場10:00、開演10:30(予定)

【内容】一般参加型のピアノコンサート。世界三大ピアノの弾き比べ、聴き比べをすることができます。

【料金】観覧無料

出演者募集

【受付期間】2017年12月20日(水)10:00 ~ 2018年1月14日(日)18:00まで
 ※ただし、定員になり次第締め切り
 ※休館日:火曜日
 ※年末年始休館日:2017年12月29日(金) ~ 2018年1月4日(木)

【募集定員】
 10日 60枠(午前20枠程度、午後40枠程度を予定)
 11日 60枠(午前20枠程度、午後40枠程度を予定)

【応募資格】ピアノの演奏ができる方と、その共演者で、募集要項を承諾された方

【参加料】1人(1組)1枠 1,300円
 ※1枠5分で連続2枠まで申込可

【申込方法】申込書に必要事項をご記入のうえ、参加料を添えて、直接窓口までお申し込みください。

【募集要項】
 ピアノリレー募集要項(PDF:6.2MB)
 ピアノリレー記入説明・申込用紙(PDF:520KB)

【主催・お問合せ・申込先】0868-31-2525(ベルフォーレ津山)

「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督が、同作の原作者・西岸良平のベストセラーコミック「鎌倉ものがたり」を実写映画化し、堺雅人と高畑充希が年の差夫婦役で初共演したファンタジードラマ。主演の堺、高畑と同じく山崎監督作初参加の安藤サクラ、中村玉緒をはじめ、山崎組常連の堤真一、三浦友和、薬師丸ひろ子ら豪華キャストが集結した。

・・・・・・・・・作品紹介・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幽霊や魔物、妖怪といった「人ならざるもの」が日常的に姿を現す古都・鎌倉。この地に居を構えるミステリー作家・一色正和のもとに嫁いできた亜紀子は、妖怪や幽霊が人と仲良く暮らす鎌倉の街に最初は驚くが、次第に溶け込んでいく。正和は本業の執筆に加え、魔物や幽霊が関わる難事件の捜査で警察に協力することもあり、日々はにぎやかに過ぎていった。しかし、そんなある日、亜紀子が不測の事態に巻き込まれ、黄泉の国へと旅立ってしまう。正和は亜紀子を取り戻すため、黄泉の国へ行くことを決意するが......。

【日時】2018年02月24日(土)~25日(日)

  1) 14:00

【場所】ベルフォーレ津山

【料金】当日券のみ  一般1,500円 学生1,200円 小人1,000円 (200円割引券有り)

【割引券配布場所】アルネ津山館内の各所/ソシオ商店街各所/ブックセンター各店舗/ツタヤウエストランド店/コスモ/津山/広域バスセンター などで、1月下旬から配布開始

【主催】ベルフォーレ津山  (指定管理者)津山街づくり株式会社

【お問合せ】0868-31-2525ベルフォーレ津山

レベルファイブの人気タイトル「妖怪ウォッチ」の劇場版アニメ第4弾。30年後の世界を舞台に、登場人物などを一新してた新たな世界が描かれる。

今作ではジバニャンら妖怪たちに「ライトサイド」「シャドウサイド」2つのモードが存在するほか、鬼太郎をはじめとする「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターも登場。新たな主人公でケータの娘となるナツメ役の声を上白石萌音が担当する。

・・・・・・・・・作品紹介・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かつて、妖怪を操る不思議な「腕輪」を持つ少年が存在した。しかし、少年は大人に成長し、彼には妖怪の存在が見えなくなってしまった。そして、役目を終えた「腕輪」は時空の彼方に葬られた。ケータの時代から30年後。穏やかな日常に彗星が迫り、妖怪ウイルス「鬼まろ」が人の悪意に感染。そのウイルスは無限に増殖を続けていた。新たな妖怪ウォッチに選ばれし者が、この人類滅亡の危機を救い、人間と妖怪の絆を取り戻す。

【日時】2018年02月24日(土)~25日(日)

  1) 1030

【場所】ベルフォーレ津山

【料金】当日券のみ  一般1,500円 学生1,200円 小人1,000円 (200円割引券有り)

【割引券配布場所】アルネ津山館内の各所/ソシオ商店街各所/ブックセンター各店舗/ツタヤウエストランド店/コスモ/津山/広域バスセンター などで、1月下旬から配布開始

【主催】ベルフォーレ津山  (指定管理者)津山街づくり株式会社

【お問合せ】0868-31-2525ベルフォーレ津山

期間中、色とりどりのイルミネーションが街を輝かせます!
今年のテーマは「光で結ぶ 人(ひと)・街(まち)・未来(みらい)」

【期間】2017年12月2日(土)~2018年1月28日(日)

【場所】今津屋橋商店街

【チラシ】⇒「津山街ナリエ2017」

【主催】津山街ナリエ実行委員会

【お問合せ】0868-22-7654(津山街ナリエ実行委員会事務局)

「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」の米林宏昌監督がスタジオジブリ退社後に初めて手がけた作品で、同じくジブリ出身の西村義明プロデューサーが設立したスタジオポノックの長編第1作となるファンタジーアニメ。イギリス人作家メアリー・スチュアートの児童文学「The Little Broomstick」を原作に、魔女の花を見つけたことから魔法世界に迷い込んだ少女メアリの冒険を描く。

・・・・・・・・・作品紹介・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田舎町の赤い館村に引っ越してきた11歳の少女メアリは、7年に1度しか咲かない不思議な花「夜間飛行」を森の中で発見する。それは、かつて魔女の国から盗み出された禁断の花だった。一夜限りの不思議な力を手に入れたメアリは、魔法世界の最高学府・エンドア大学への入学を許されるが、メアリがついたある嘘が大きな事件を引き起こしてしまう。声優は、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や映画「湯を沸かすほど熱い愛」で注目される杉咲花がメアリ役で主演を務めたほか、メアリによって事件に巻き込まれてしまう少年ピーター役で、「借りぐらしのアリエッティ」でも米林監督と組んだ神木隆之介が出演。そのほか、エンドア大学の校長役を天海祐希、魔女の国から禁断の花を盗んだ赤毛の魔女役を満島ひかり、メアリの大叔母役を大竹しのぶがそれぞれ演じる。

【日時】2018年1月12日(土)・13日(日)  1)14:00~

【場所】ベルフォーレ津山

【料金】当日券のみ  一般1,500円 学生1,200円 小人1,000円 200円割引券有り)

【割引券配布場所】アルネ津山館内の各所/ソシオ商店街各所/ブックセンター各店舗/ツタヤウエストランド店/コスモ/津山/広域バスセンター などで、12月中旬から配布開始

【主催】ベルフォーレ津山  (指定管理者)津山街づくり株式会社

【お問合せ】0868-31-2525ベルフォーレ津山

人気料理番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一のデビュー小説を、二宮和也主演、「おくりびと」の滝田洋二郎監督のメガホンで映画化。二宮扮する天才料理人が、歴史の闇に消えてしまった幻のレシピを探す過程で、思いがけない真実が明らかになっていくさまを描く。

・・・・・・・・・作品紹介・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1930年代、日中戦争前の満州国にやってきた天皇の料理番・山形直太朗は、陸軍からの依頼で112品目から構成される伝説のフルコース「大日本帝国食菜全席」を考案する。しかし、そのお披露目の直前、とある陰謀によって「大日本帝国食菜全席」のレシピはいずこかへと失われ、歴史の闇に消えてしまった。それから70年後の現代、一度食べればどんな味でも再現できる絶対味覚「麒麟の舌」を持ちながら、料理への情熱を失ってしまった天才料理人・佐々木充は、中国料理界の重鎮である楊晴明という老人から、失われたレシピを探して欲しいと依頼される。二宮が主人公・佐々木を演じ、山形役の西島秀俊のほか、綾野剛、宮崎あおい、西畑大吾、竹野内豊らが脇を固める。企画に秋元康が名を連ね、「永遠の0」の林民夫が脚本を担当。

【日時】2018年1月8日(月・祝) 1) 10:30~  2)14:00~

     2018年1月13日(土)・14日(日)  1)10:30~

【場所】ベルフォーレ津山

【料金】当日券のみ  一般1,500円 学生1,200円 小人1,000円 200円割引券有り)

【割引券配布場所】アルネ津山館内の各所/ソシオ商店街各所/ブックセンター各店舗/ツタヤウエストランド店/コスモ/津山/広域バスセンター などで、12月中旬から配布開始

【主催】ベルフォーレ津山  (指定管理者)津山街づくり株式会社

【お問合せ】0868-31-2525ベルフォーレ津山

お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹による第153回芥川賞受賞作で、ドラマ化もされた同名小説を、板尾創路のメガホン、菅田将暉と桐谷健太の主演により映画化。

・・・・・・・・・作品紹介・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まったく芽が出ない芸人・徳永は営業先の熱海の花火大会で先輩芸人・神谷と出会う。「あほんだら」というコンビで常識のワクからはみ出た漫才を披露した神谷の姿に魅了された徳永は、神谷に弟子入りを志願。「俺の伝記を作ってほしい」という条件で神谷はそれを受け入れる。人間味にあふれ、天才的な奇想の持ち主でもある神谷に惹かれる徳永。神谷もそんな徳永に心を開き、2人は毎日のように飲みに出かけては芸の議論を交わし、仕事はほぼないものの充実した日々を送るようになる。しかし、そんな2人の間にいつからかわずかな意識の違いが生まれるようになり......。徳永役を菅田、神谷役を桐谷がそれぞれ演じるほか、2人を見守る神谷の同棲相手・真樹役を木村文乃が演じる。

【日時】2018年1月6日(土)・7日(日)

  1) 14:30

【場所】ベルフォーレ津山

【料金】当日券のみ  一般1,500円 学生1,200円 小人1,000円 200円割引券有り)

【割引券配布場所】アルネ津山館内の各所/ソシオ商店街各所/ブックセンター各店舗/ツタヤウエストランド店/コスモ/津山/広域バスセンター などで、12月中旬から配布開始

【主催】ベルフォーレ津山  (指定管理者)津山街づくり株式会社

【お問合せ】0868-31-2525ベルフォーレ津山

2017年2月からテレビ放送を開始した「キラキラ☆プリキュアアラモード」の劇場版で、「プリキュア」劇場版シリーズの通算23作目。

・・・・・・・・・作品紹介・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フランスで開催される有名なスイーツコンテストに出場することになった、宇佐美いちかとキラパティのメンバーたち。しかし、なぜかシエルは絶不調で、スイーツ作りもプリキュアへの変身もうまくいかない。そんな中、コンテスト会場でシエルのパリ修行時代の師匠であるパティシエのジャン=ピエールと出会う。2人の再会をきっかけに、シエルがどのようにして天才パティシエとなっていったのか、その過去が明らかになっていくが、そこへ突然、スイーツ型モンスターが襲来。パリの街全体がスイーツに変えられてしまい、パニックに陥る。いちかたちは街を守るために立ち上がるが......。

【日時】2018年1月6日(土)・7日(日)

  1) 10:30~  2)12:30~

【場所】ベルフォーレ津山

【料金】当日券のみ  一般1,500円 学生1,200円 小人1,000円 200円割引券有り)

【割引券配布場所】アルネ津山館内の各所/ソシオ商店街各所/ブックセンター各店舗/ツタヤウエストランド店/コスモ/津山/広域バスセンター などで、12月中旬から配布開始

【主催】ベルフォーレ津山  (指定管理者)津山街づくり株式会社

【お問合せ】0868-31-2525ベルフォーレ津山

エフエムつやまとの連携で、楽しい2時間の生スタジオとして開設、放送を実施!!
随時、飛び入り参加者も募集しています。

【日時】2018年1月6日(土)、20日(土)12:00~14:00

【場所】銀天街津山郵便局前

【主催】(協)津山銀天街

2018年1月1日(月)はアルネ津山全館休館とさせていただきます。

吉例・初売り2018年1月2日(火)10:00より。

アルネ津山の駐車場は、年始も通常通りご利用いただけます。

アーカイブ